インナーケア

オーガストさんの栄養学に夢中

 

オーガストさんの科学的な栄養のお話が

面白くて面白くて!

 

もともと血糖値が急激に上がらないように、とか

バランスは考えながら食事はしてたけど

 

必須の栄養素や効果的な組み合わせとかまで

考えながら食事を摂ってはなかったから

 

知的探究心がくすぐられたし

知らない世界に足を踏み入れるのは

年齢を重ねるほど楽しさが増しますね。

 

 

 

そもそも何がきっかけだったかというと

タンパク質を摂るために毎日のように食べてた

豆腐や豆乳が、実はタンパク質の吸収を

阻害してしまう作用があるということ

食べすぎるとアレルギーを引き起こす

可能性があるということを知って

 

頭にタライが落ちてきたぐらいの衝撃で

 

旦那さんにも、

私が健康なのは豆腐食べてるからなんやろなぁって

言われるたびに得意げにしてたのとかも走馬灯のように蘇りました

 

 

いや、もちろんお豆腐は悪くないし

これからも食べるし好きなものに変わりはないけど

健康になるための食品というカテゴリーからは

外さないとな、と。

 

タンパク質摂る目的で食べてたのに

真逆の効果があったっていうのが悔しくて..

 

しかも私がアレルギー体質になったのは

豆腐をめちゃくちゃ食べ始めた数年後という事実

豆腐のせいかは断言できないけど、

一旦摂取を控えて体の状態を見てみたくなって。

 

 

 

食改善を始めてからは

元々そんなイライラするタイプじゃないけど

ハッピー感増したなぁと思うし

体は軽いし元気やし、全身の肌の水分量が上がって

全体的にくすみ抜けていってる気がするし

 

 

お菓子も食べたくなくなって糖質も控えめな分

痩せたとは思うけど、やつれて見えるとかも言われないし実感としても全くマイナスなポイントが無い!

 

 

「食べたもので体は作られる」を実感してます

 

 

詳しいことはオーガストさんのインスタや

ブログや著書を読んでね~!

 

オーガストさんHP

 

 

私が具体的に何を食べてるかというと

色の濃い葉野菜とオリーブオイルと海塩のサラダ

動物性タンパク質、食べる場合は

握りこぶし一個分くらいの糖質

 

 

サラダは毎日ベビーリーフ以外は

色んな組み合わせにしてるけど

ベビーリーフ+レッドリーフレタス+ブロッコリースプラウト+ラディッシュorパプリカっていう組み合わせが一番好きです。

栄養はもちろん、食感のバラエティ的にも◎

 

私がお取り寄せしてるのは

ますだのやさい 

ココノミ 

 

オーガニックの野菜ってほんま美味しいーーー

ハリもあるしみずみずしいし

 

高いけど生で食べるものはやっぱり

オーガニックが良いなぁって思う。

 

 

オーガストさん曰く、サラダはオイルと塩かけると

栄養素の吸収率も上がるし毎食これ食べてたら一日に必要な水分も取れるらしいです

(夏場はサラダ以外にもお水はある程度飲んだ方がいい)

 

 

でも生野菜に関しては、日本人の体質に合わないとか

生で食べるより加熱したほうが体に良いという説もあるから私には合ってるけど人によるかなとは思います

 

私も毎食サラダといいつつ蒸し野菜も食べるし

その日の気分で変えてます

 

生野菜合わない人、忙しすぎて野菜とか摂ってられない人はベジパワープラスおすすめ!

栄養素を壊さず作られてるから

 

 

サラダに使うオイルは

コールドプレス製法のオリーブオイル。

オイルってとにかく酸化しやすいから加熱に向いてないものたくさんあるけど、特にオリーブオイルは加熱しないこと。あと、酸化リスク下げる為にもあんまり大きい瓶のものは買わず、2〜3週間で使いきれるぐらいのものを選んでます

 

調理用に使うのはごま油かアボカドオイルか

グラスフェッドバター

ごま油とアボカドオイルは生でも使う

 

使ってるオリーブオイル・グラスフェッドバターは

楽天roomに貼ってあるよ~

 

 

タンパク質で毎日摂るのは平飼い卵。

 

“オーガニック 平飼い卵 “で検索して

詳しく卵のこと書かれてる所で買ってます

ここじゃないと!ってわけじゃないけど

私が買ってるのは中本さんの卵

平飼い養鶏卵

 

卵は一日3個くらい、白身は火を通して

黄身は生で食べるのが多いかな

 

あとは週2回青魚を食べる、

残りは牛肉かラム肉、たまに鶏肉と豚肉。

 

お肉でお取り寄せしてるのはグラスフェッドビーフ。

この間取り寄せた、肉塊unoさんのハンバーグはめっちゃ美味しかった!

 

肉塊unoオンライン

 

今度ステーキも注文しようとおもてますー

 

おやつはアビオスさんのココナッツバターで

チョコみたいなのを作って食べたり

くるみとレーズン+グラスフェッドバターとか

 

ココナッツバターとの出会いでこの食生活がさらに楽しくなった!

甘いもの好きな人はチョコやめられると思う

しかも腸に良いの。

腸内細菌のバランスが整うらしいー

 

 

何が体に良いかっていうのは実際のところ

誰の話を聞くかでだいぶ変わるし、

栄養も人間の体のことも

100正しい説って無いと思ってて。

 

今の私にはオーガスト流が100かも?という話

 

どういう食事にするにしても

とりあえず添加物は減らすこと。

それだけで全然違うよ。

 

栄養の無いもののために

内臓に負担かけさせたくないし

吸収すべきものだけのために

働けるような体にしたい

 

 

アレルギー、肌の乾燥、ニキビ、くすみ

イライラしやすい、疲れやすい、謎の不調、

そういう人は化粧品もやけど

絶対食事見直した方が良いと思う

 

もちろん食事だけが原因じゃ無いこともあるけども。

 

 

化粧品に投資はあとからでもいいけど、食への投資は

早いに越したことないし、確実な投資になるはず。

 

化粧品を塗る肌は食べたもので出来てるからね。

 

 

目下、私の目標は

 

細胞年齢の老化を遅らせること。

 

 

透明感のある細胞美人になりたい。

 

触ったら壊れてしまいそうな儚い透明感じゃなくて

意外とびくともしない本わらび餅みたいな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ

2件のコメント

  1. イワシ says:

    実はあたしも健康に良いと思ってビーガン始めて豆腐や豆類でタンパク質をとるに4年ぐらい続けててそしたら、去年犬のアレルギーでアナフィラキシーショックになってしまって命落としかけたんです!それから1年たち、エリーさんを通してオーガストさんを知ったとき、もしかしたら…!!!と同じように思いました💦あたしも今食事改善してかなり良好になってきて毎日勉強やなぁって思ってるところです!根だけつめないように、100歳になっても自分の口から好きなものが食べれるようにを目標に頑張ります!!(笑)

  2. momo says:

    こんばんは
    本当にわかりやすくてお顔の美容以外のお話もとても参考になります!!
    これからも色々と教えてください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。